フィグのジャムで作るミニタルト
分量
1
調理
30
分量
1
調理
30
材料
フィグのジャム
オレンジの皮入りタルト生地(24個分)
作り方
フィグのジャム
  1. フィグは軽くキッチンペーパーなどで拭いて、小さく切る。(だいたい1.5センチ角くらい。タルトにすることをイメージして切るといいかも。)
  2. 鍋の中に1のフィグとレモンジュース、50ccの水を入れ、フィグの外側の皮が柔らかくなるまで、弱火で20~30分コトコト煮る。
  3. 分量のグラニュー糖を入れて、かき混ぜながら5~10分更に煮る。
  4. 煮沸消毒された空き瓶に、熱いうちに3を入れて出来上がり。
オレンジの皮入りタルト生地
  1. 薄力粉、アーモンドパウダー、冷たいままのバター(小さな塊にカット)、オレンジの皮、グラニュー糖をボールの中に入れ、指先ですり合わせるようにして、全ての材料がポロポロになるまで馴染ませる。
  2. 1に卵黄と小匙1の水を加え、全体を一つにまとめる。しっかりと体重をかけながら両手で生地を押していくと、徐々にまとまってくる。全体が一つのボール状になったら、ラップをして冷蔵庫で30分程度休ませる。
  3. オーブンを180度に予熱。作業台に薄力粉を薄くまぶし、冷蔵庫から出した2の生地をめん棒で薄くのばす。厚さはだいたい3ミリくらい。
  4. タルト用の焼き型より少し大きめのクッキーカッターで生地を切り抜く。焼き型に入れたときに、生地が型より数ミリ高くなるようにする。焼いている間に底が盛り上がってこないように、底を指で軽く押しておく。
  5. 予熱したオーブンで12~15分焼く。
  6. 生地がきつね色になっていたら出来上がり!
レシピのメモ

タルト生地は24個分あるので、半分に分けて冷凍しておいてもいい。その時にタルトの焼き型に生地を敷きつめて、型ごと冷凍すると次回焼くときに手間いらず!(ラップをして、生地に霜が付かないようにする。)

冷凍した状態から焼くときは、焼き時間は18分~20分。

フィグのジャム以外でも、色々お好きなものを入れてみてください。